MENU

ジアミンアレルギーでも使えるジアミンフリーの白髪染めとは

ジアミンは、ヘアカラー、特に白髪染めに使われている化学染料です。髪を染めるためには必要な成分なのですが、ジアミンはアレルギーを引き起こす恐れのある有害成分でもあります。ジアミンは頭皮の血管から体内に吸収され、内臓や肝臓へ蓄積されていきます。人それぞれジアミンに対する「耐えうる量」は違います。一回めの使用でアレルギー症状が出る人もいれば、十回使用しても何ともない人もいます。

 

ジアミンフリーの白髪染め

 

では、ジアミンアレルギーのある人は白髪染めは使えないのでしょうか。おしゃれ染めならともかく、白髪染めはやらないわけにはいきません。ある程度の年齢になれば誰でも白髪は生えてきますが、白髪かそうでないかで見た目年齢はかなり変わってきます。そういった意味でも、白髪染めは欠かせないものといえるでしょう。

 

さて、ジアミンの入っていない白髪染めならジアミンアレルギーの人も使うことができます。ドラッグストアで売られているヘアマニキュアや、通販のカラートリートメントなどがあります。カラートリートメントは素手で使うことができる手軽さから、ジアミンフリーの白髪染めの中ではもっとも人気のある商品です。

 

特に人気が高くおすすめなのが「ルプルプ」です。ルプルプは「染まりやすさ」と「傷まない」を兼ね備えたph8、微アルカリ性となっています。phの数値は高いとよく染まりますが、その分髪は傷みやすくなるのです。ルプルプのph8というのは髪が傷むほどの数値ではなく、低刺激なので安心です。また、ルプルプはジアミンフリーなのはもちろん、保湿力の高いフコダイン、ベニバナ、クチナシ、アオイなどの天然植物から作られています。

 

ジアミンアレルギーの人だけでなく、髪をいたわる白髪染めを探している人にもおすすめのカラートリートメントです。ジアミンアレルギーのある人で、ジアミンフリーの白髪染めをさがしている人はぜひ「ルプルプ」のカラートリートメントを試してみてほしいと思います。